滋賀県甲賀市甲南町嶺南寺/地蔵菩薩坐像・毘沙門天立像


年末も差し迫った中、甲賀地方にある天台宗の嶺南寺を訪ねた。お寺に到着すると数多くの車がお寺から出るところであった。ご住職の話によると地域の方がちょうど新年を迎える正月の準備をするために来ていたそうでお寺には門松などのきらびやかな飾り付けが施されていた。

 

 

ご住職の案内のもと本堂の中に上がらせていただく。本堂の右側には延命地蔵菩薩と慕われる 地蔵菩薩像が祀られていた。国の重要文化財となっており
恵心僧都の作という言い伝えが残っている。像高は約110cm寄木造りの彫眼で結跏趺坐。右手に錫杖、左手に宝珠を持っている。特に膝から足にかけて流れる衣ひだが翻波式の形をとどめており、鋭く流麗になびく衣紋に目を奪われる。

こちらの記事もおすすめ!
道の傍らにたっているお地蔵さまは、とっても素朴で優しげ。かわいい、なんて思ってしまうこともあったりして。民話などに登場する「お地蔵さま」のおかげで、地蔵菩薩...

.

嶺南寺は元々は725年に聖武天皇の勅願により良弁さんの開基のお寺として安養院というお寺を建立したことが発端となっているそうだ。

地蔵菩薩は本堂の右側に祀られていたが本堂の逆側にはもともと庫裏にあったとされる仏像たちが整然と祀られ、その中には下半身がぱんぱんに盛り上がった毘沙門天が祀られていたりした。未指定ながらもその迫力はかなりのものだった。またずっと厨子にあり長い間、扉が開かなかったと言われている如意輪観音像も祀られていた。

 

 

本堂の中央には阿弥陀三尊像が祀られている、嶺南寺は右側のお地蔵様がご本尊だが、地域の方々が特に阿弥陀如来への信仰心が強かったため、本堂の中央には地蔵菩薩ではなく阿弥陀如来を祀っているのだそうだ。お寺はお寺のためにあるわけではなく、地域の人々のための場所であるという、ご住職の温かいお話に心引き締められた。

嶺南寺の拝観料金、時間、宗派、電話など

正式名称

梅香山安養院嶺南寺

宗派

天台宗

住所

滋賀県甲賀市甲南町竜法師1289

電話

0748-86-3793

拝観時間・料金

志納

.

地図