CATEGORY 見仏入門

見仏入門

【見仏入門】No.32 奈良・興福寺の仏像・見どころ/国宝館阿修羅像、中金堂、南円堂、北円堂、東金堂の仏像など

 興福寺(こうふくじ)は東大寺と並ぶ古都奈良を代表する寺院です。国宝などの文化財の数も多く仏像ファンにとっては見落とせないものばかり。あの阿修羅像もこの興福寺です!後ほど紹介する国宝館にいけば、いつでも会えるのです。 &…

見仏入門

【見仏入門】No.31 奈良・法隆寺の仏像・歴史や見どころ/五重塔の謎、百済観音、夢殿秘仏救世観音、聖徳太子など

「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」 これは、ご存知正岡子規の代表句ですね。 今回ご紹介するするのはこの句に詠われた法隆寺(ほうりゅうじ)。別名「斑鳩寺」とも呼ばれる古都・奈良を代表する、斑鳩の里にある寺院です。ユネスコの世界…

見仏入門

【見仏入門】No.30 兵庫・浄土寺の仏像・見どころ/国宝浄土堂阿弥陀三尊像(快慶作)、薬師如来像など

 浄土寺は兵庫県小野市にある鎌倉時代に東大寺を再興した重源が建てたお寺です。ここは仏像ファンならずとも知ってるという人は多いかもしれません。ここは建築と自然が合体し神秘の姿を見ることができるスポットとして幅広く観光客が訪…

見仏入門

【見仏入門】No.28 山梨・大善寺の仏像・見どころ/秘仏薬師如来如来、日光菩薩月光菩薩、十二神将、ワインなど

 大善寺(だいぜんじ)は甲斐国(山梨県)では最も古いお寺ともいわれる関東屈指の古刹です。甲斐武田氏が興る前からある寺で、室町時代前期にはこの地の豪族三枝(さえぐさ)氏の氏寺として栄えました。   噂によるとこち…

見仏入門

【見仏入門】No.27 京都・清凉寺(嵯峨釈迦堂)の仏像・見どころ/清凉寺式釈迦如来像、阿弥陀三尊像など

清凉寺(せいりょうじ)は通称嵯峨釈迦堂(さがしゃかどう)と呼ばれる京都嵐山にある寺です。 仏像に興味のある方なら「清凉寺式(釈迦)仏像」と呼ばれる仏像があることはどこかで聞かれたことがあるのではないでしょうか? 清凉寺式…

見仏入門

【見仏入門】No.26 福島・白水阿弥陀堂(願成寺阿弥陀堂)の仏像・見どころ/阿弥陀如来坐像、ライトアップや紅葉など

 福島県で唯一の国宝である建物「阿弥陀堂」がある白水阿弥陀堂を紹介します。 白水阿弥陀堂は岩手県の平泉金色堂を模して建てられたといわれ、白水の意味は「泉」という漢字を上下に二つに分けたといわれています。(なるほど~!) …

見仏入門

【見仏入門】No.25 福島・恵隆寺の仏像・見どころ/千手観音立像(立木観音)・だきつき柱 ・二十八部衆像など

 恵隆寺(えりゅうじ)は福島県会津地方の坂下町(ばんげちょう)にある古刹です。その歴史をたどると6世紀頃までさかのぼります。会津地方は法相宗の徳一(とくいち)法師により会津磐梯山の麓から会津盆地にかけていくつもの寺院が開…

見仏入門

【見仏入門】No.24 福岡県太宰府・観世音寺の仏像・見どころ/馬頭観音、不空羂索観音、大黒天、兜跋毘沙門天など

福岡県太宰府にある観世音寺(かんぜおんじ)は九州随一の仏像の宝庫です。仏像ファンなら一度は訪れておきたい場所です。 この寺は中国唐から日本に渡ってきた鑑真(がんじん)和上が奈良の都に上る前に最初に立ち寄った場所です。 &…