【速報】第53回 京都非公開文化財特別公開がスタート!国宝秘仏も期間限定公開!


【特別公開】平成29年度「第53回京都非公開文化財特別公開」が本日から12日まで開催されます。

 

 

期 間】 平成29年11月1日(水)~11月12日(日)
※「清浄華院」の公開は11月1日(水)から5日(日)です。
※「廬山寺」は11月3日(金・祝)正午以降拝観休止です。
※「冷泉家」の公開は11月2日(木)から5日(日)です。
※「法然院」の公開は11月1日(水)から7日(火)です。
※「泉涌寺 本坊」は11月4日(土)拝観休止です。
※「東寺 講堂・五重塔」の公開は10月28日(土)から11月12日(日)です。
※「西念寺」の公開は11月1日(水)から11日(土)です。
※「海住山寺」、「現光寺」の公開は10月28日(土)から11月12日(日)です。
【時 間】 午前9時~午後4時(拝観受付)
【拝観料】 1か所大人800円、中高生400円
※「泉涌寺 本坊」は別途入山料(500円)が必要です。
【その他】 事前のご予約は不要ですが、15名以上の団体様は事前に事務局までご連絡をお願いします。
【お問い合せ】 公益財団法人京都古文化保存協会事務局
電話075-754-0120/FAX075-754-0122 (平日 午前9時~午後5時)

HPより引用

私もちょうど延暦寺西塔の特別開帳を目的に京都を訪問する予定なので
時間のゆるす限り訪問できればと思っております。

個人的には
・法性寺 千手観音立像【国宝】
・蘆山寺 鬼大師坐像
・現光寺 十一面観音坐像

あたりはぜひ訪問したいと思っていますが現光寺は少し場所が遠いので
ちょっとむずかしいかなぁ…。

特別開帳が日本各地で開催される11月なのでみなさんもぜひ貴重な仏像めぐりしてみてくださいね!

下記の秘仏データベースもご参考ください☆

【秘仏とは?なぜ秘仏?】秘仏の謎と御開帳&仏像公開情報一覧《2018年版》
仏像のなかでも、特別な日にしか出会うことができない秘仏。ここでは秘仏についてのあれこれ、日本全国の秘仏の公開、ご開帳情報をご紹介します。秘仏は数年に一度しか...