TAG pickup

仏像ブラ参り

★ブラっと仏像めぐり★初心者見仏会“仏像ブラ参り”のお知らせ!【10月度・残席数:午前12名|午後13名】

★残席数はタイトルに記載しています!要チェック!★ 初心者さん向けの都内近郊、仏像をブラっと巡る小さなオフ会、初心者見仏会 「仏像ブラ参り」。第2回目の開催についてご案内させていただきます。   今回は、埼玉県…

仏像の種類:菩薩(ぼさつ)

【仏像の種類:馬頭観音とは、ご利益・梵字、真言など】菩薩なのになぜ激怒?!道の石仏は昔の人々の馬への感謝の表れ

今回ご紹介する観音さまは馬頭観音菩薩(ばとうかんのんぼさつ)。え?!ちょっとハナシが違うじゃないですか! 観音菩薩さまというのは、いつも慈悲の表情をたたえた優しい仏さまのはずなのに、馬頭観音はなぜ怒る!? 観音さまの中で…

仏像の種類:天(てん)

【仏像の種類:吉祥天とは、ご利益・梵字、真言など】仏教版幸福の女神!セクシーな存在の背景には個性的すぎる家庭環境

さあ、とても素敵な女神様の登場です。もともとヒンドゥー教の女神であるラクシュミーが仏教に取り入れられたとされる吉祥天(きっしょうてん/きちじょうてん)。美しいのは当然、だってヒンドゥー教では美と繁栄の女神だったんですから…

仏像の種類:菩薩(ぼさつ)

【仏像の種類:不空羂索観音とは、ご利益・梵字、真言など】悪い敵も人々の願いも縄でなんでも捕らえるカウボーイ

不空羂索観音は、「ふくうけんさく」とも「ふくうけんじゃく」とも読みますが、こちらも他の仏さまに負けないくらい熱心な観音さま。しかも、レザー製のジャケット(?)を着た観音さまの特技はなんと投げ縄。カウボーイですかっ!? こ…

仏像の種類:菩薩(ぼさつ)

【仏像の種類:普賢菩薩のご利益・梵字、真言など】修行がとっても大事だよ!と提言する象に乗る仏ゾウ

 文殊菩薩が獅子に乗っているんだったら、こっちは象だ、とばかりに白象に乗った普賢菩薩の登場です。もちろん普賢菩薩は文殊菩薩に対抗するために象に乗っているわけではありません。その働きぶりを見ていきましょう。 普賢菩薩の主な…

オフ会

【★まもなく定員★残席2名】仏像リンク地方の仏像を巡る“宮城”オフ(仙台駅集合)10月20日・21日

次回の仏像リンク地方の仏像を訪ねるのオフ会の開催が決定しました! 今回は久々に東北に北上したいと思います!(前回は2016年の会津でした) 東北の拠点となる杜の都「仙台」、今回は仙台が県庁所在地としてある宮城県内の仏像巡…

仏像の種類:天(てん)

【仏像の種類:阿修羅とは】仏像界のプリンス阿修羅像!…でも本当は血の気の多い武闘派の仏だった!

さあ、皆さま、お待たせいたしました。仏像ファンならいつかは実物に会ってみたい、仏像界の文句なしトップアイドル、仏像総選挙No.1間違いなしの彼の登場ですっ!! 全国の仏女のハートに火を付け、現在の仏像ブームの火をつけた罪…

仏像の種類:天(てん)

【仏像の種類:梵天・帝釈天とは】仏像界の貴公子コンビ!梵天勧請や阿修羅との戦いの裏側

今回は梵天と帝釈天という2人の仏さまについてご紹介します。帝釈天は「寅さん」でお馴染みの舞台になっている「葛飾柴又・帝釈天」として一度は耳にしたことがある人が多いかもしれません。梵天さんは…なかなか聞くこともないかもしれ…

仏像の種類:如来(にょらい)

【仏像の種類:毘盧遮那仏とは】君は奈良の大仏の本当の名前を知っているか?華厳経の真理を表す仏さま

毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)と読むこの仏さま。読むのも書くのもむずかしくて、「なんかちょっと苦手かも・・・」なんて言わないで。だって、あなたもあなたのお友達も日本人なら大抵の人が知っている、おそらく日本で一番有名な仏像は…