【オフ会活動報告】東京上野<運慶展+びわ湖長浜観音ハウス>ガイド付鑑賞オフ


先週の土曜日、東京上野にて仏像リンク2017年第3回目のオフ会となる琵琶湖長浜観音ハウス+上野国立博物館「運慶展」の訪問オフ会を開催してきました★

いつもは地方の仏様ばかりに会いに行っているため東京でのオフ会は実に3年ぶりの開催となりました。

秋雨が降る中、上野びわ湖長浜KANNON HOUSE の観音さまの前で参加者のみなさんと待ち合わせ。

参加者が集まった上野びわ湖長浜KANNON HOUSE は東京にある長浜の観音堂をコンセプトとして、シーズンごとに滋賀県長浜の各所から観音様がいらっしゃっていただけます。

 

観音ハウスの誕生で上野がよりディープな仏ゾーンとなってきて仏像ファンとしてはありがたい限り!今回は長浜市南郷町の聖観音さまが観音ハウスの中央に美しい姿で祀られていらっしゃいました。

 

 

 

今回は運慶展の特別講師として仏像リンクのメンバーでもあるタイガースカフェさんをお招きして解説をしていただきました。

 

 

普段教職員をされていると言うこともあり非常にわかりやすく運慶展の解説をしてくださいました。

参加者に配られた運慶展の見所がまとめられた資料は非常に分かりやすく、とても内容の濃い資料になっており、資料を見ながらタイガースカフェさんの講義に皆興味津々でした!

 

 

 

観音ハウスをあとにして、いよいよ上野東京国立博物館の運慶展へ。

 

展覧会の鑑賞の合間にほかの鑑賞者の迷惑にならないよう皆さんが肩を寄せあってタイガースカフェさんの仏像の解説に耳を傾けていた光景が印象的でした(笑)

 

 

 

2時間と言うたっぷりの拝観予定時間を確保していたのですが、最後は駆け足でミュージアムショップで買い物をしなければならなくなるほど、時間があっという間に過ぎ去っていきました!

 

そして最後は仏像リンク恒例の仏像ファン同士による交流会。今回も新たな仏像が好きでつながる関係が生まれました。

 

大好物の牡蠣がうまかった~~★

約3年ぶりの開催となった東京でのオフ会。普段、地方にはなかなかいけないと、今回ひさびさにお会いできた人もたくさんいて開催してよかったなぁと感じております!

またタイガースカフェさんの解説が絶妙で、難しすぎず、でも深いところまでせまってくれるガイドは「運慶をみるのではなく運慶工房としてみる」など1人では気づかなかった運慶展の楽しみ方を教えてくれました。

参加者のみなさま、タイガースカフェさん、集える場所を提供いただきました琵琶湖長浜観音ハウスさん、ほんとうにありがとうございました!!

 

 

現在、募集中のオフ会はこちら!

↓  ↓  ↓  ↓